Schooの"先生"ってなんですか?

Schooの先生は、ほとんどの場合、Schooに所属しているわけではございません。
世界には、あることに長けたプロフェッショナルがたくさん存在しています。
Schooでは、そのような社会的に何か価値を提供している方、
もしくは価値を発揮するために頑張っている方を「先生」と呼び、授業を開講していただいております。
Schooの授業では、先生に質問を投げかけたり、問題を一緒に考えることで、
これまでの一方通行な学びになかった「新しい学びの体験」を提供していきます。

また、Schooでは、ご登壇いただける先生を随時募集しております。
ご興味をお持ちの方は、こちらの募集要項をご確認の上ご応募くださいませ。